サニタリー式熱交換器 第一種圧力容器 製造、点検、修理 配管溶接 食品用殺菌装置 食品ライン施工、設置工事 新潟市

小林工業株式会社
TEL.025-375-3854
FAX.025-375-3856
お問い合わせ
製品紹介

サニタリー式熱交換器・加熱殺菌器

設備提案、設計、施工、メンテナンスといった一貫した体制で、乳業や食品、飲料を中心とした流体食品分野の幅広いニーズに応じる豊富なラインナップをご提案致します。長年培ってきた調合・殺菌・洗浄技術に基づく流体食品プラントの主力であるサニタリー機器・装置は弊社にお任せください。

コルゲートチューブ

ストレートチューブは、総括伝熱係数が小さいため、チューブ本数が多く必要になり 加工にコストが掛かる上に熱交換器本体も大きくなってしまいます。それを コルゲートチューブにすることで、熱交換効率を上げながら熱交換器本体のサイズをダウンすることが可能です。

サニタリージョイント

ヘルールは工具不要で組み付け・分解ができるので、洗浄などで取り外しの多い部分に使用されます。ヘルールの配管内部は凸凹がなく洗浄性に優れており、液だまりもしにくい形状のため、異物の混入や菌の発生リスクを抑えます。 このような特長から主にサニタリー仕様の化粧品、食品関連などで使用されています。

パッキン/ガスケット/洗浄用ピグ

サニタリー配管に付属するヘルールフランジ(サニタリージョイント)に適合する規格パッキン、ガスケットです。食品や飲料、医薬品、化学薬品などの製造設備で使用されます。
ピグ洗浄とは、配管内径とほぼ同径の球状・砲弾型などの物体(シリコン)を配管内に入れて走行させ、残留液を回収することができます。
サニタリー仕様特注品製作
サニタリー配管メーカーの規格に無い形状や、特殊形状も製作いたします。お困り事がございましたら、何でもご相談下さい。